持続させるコツとは

女性

症例数を参考にしよう

美容クリニックでボトックス治療を受ける女性の数が、近年右肩上がりに増えています。継続して治療を受ける事によって表情シワの改善、多汗症や小顔効果等が期待出来るからです。これまでは気になる部位へメスを入れる、外科手術によって症状の改善を目指す方法が一般的でした。万が一失敗した場合は、傷跡が残ってしまうというリスクがあったのです。ボトックス治療の場合、患部へ針を刺しそれを注入するだけですから、傷跡が残る可能性はありません。副作用が出る心配も殆どありませんから、幅広い年代の女性に人気を博しているのです。ボトックスの効果は個々人の体質によって異なるものの、凡そ2〜3か月程度で薄れてしまいます。より効果を持続させられるかどうかは、医師の技量によると言っても過言ではありません。何より肝心な事は、経験・実績が豊富な医師が在籍している、美容クリニックを選ぶという事です。各美容クリニックでは、公式ホームページを開設しています。医師を紹介しているページでは、これまでの症例数が掲載されていますので、治療を受ける前に必ず確認して下さい。症例数が掲載されていない場合は、事前に行われる無料カウンセリングの席で、医師へ直接質問するようにしましょう。ボトックス治療を受ける決意を固めた時は、美容クリニックの公式ホームページの予約フォーム、または電話から直接申し込んで下さい。申し込んだからといって、直ぐにボトックス治療を受けられる訳ではありません。まずは治療を担当する医師から、カウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングの時に話す内容を、事前にまとめておく事が肝心です。カウンセリングの席では治療方法や効果がどの程度持続するのか、施術部位の診察等が行われます。単に医師からの質問に答えるだけではなく、疑問点や不安に感じる事項を医師へ直接質問出来る、絶好のチャンスでもあるのです。質問事項を紙にまとめておく等、しっかり準備を行った上でカウンセリングに挑みましょう。カウンセリングの後、双方が合意すると即ボトックス治療が開始されます。ボトックスの効果は、数か月程度で次第に薄れてくるのが一般的です。効果を持続させる為にも、年に数回は同じ美容クリニックで、ボトックス治療を受けなければなりません。カウンセリングの席では、医師と相性が合うのか否かも必ずご確認下さい。効果が持続する期間は、医師の経験や技術力に左右されると言われています。出来るだけ長く持続させたい場合は、治療経験豊富な医師に施術を依頼したほうが賢明です。

Copyright© 2018 美容効果が注目されている治療法【気になる患部にボトックスを注入】 All Rights Reserved.