顔痩せしたい人必見

看護師

計画的に始めるとよい

「こんなにダイエットをがんばっているのに顔だけは痩せない」という悩みを抱える人は、意外に多くいるものです。顔はお腹や足などとは異なり、運動したからと言って簡単に痩せる部位ではなく、また動かしすぎるとシワが深くなるなど難しい部位でもあります。このように、ダイエットの中でも特に難しい「顔痩せ」を狙う人におすすめな方法が、美容外科クリニックなどで受けられるボトックス注射です。ボトックスは、顔の気になる部分に薬剤を注射する美容方法で、副作用がほとんどないため安全性が高く、効果が高い方法として知られています。メスで切らずに施術ができるため、傷跡や痛みが気になることもなく、自然に顔をスリムな印象に変えてくれます。また、小顔効果だけでなく、シワやたるみの軽減にもなるため、アンチエイジングを狙う人にもおすすめです。ボトックスを打つ前に知っておいてほしいことは、ボトックスの効果を継続させるためには、数カ月ごとに定期的に注射を打つ必要があるということです。よって、美容クリニックのカウンセリングでは、事前にボトックスの注意点を確認しておき、今後の計画について医師と話し合っておくことが大切です。「効果が切れてきたけれどお金がない」など、途中で焦ることがないように、年に何回打つと効果的かを確認した上で施術に臨むことが重要です。今、美容業界で注目されているボトックス注射は、安全性が高いこと以外に、主に二つの効果が高いことで人気を集めています。一つは、シワやたるみを軽減して、顔のハリを取り戻し、若々しく見せることができる「アンチエイジングの効果」です。ほうれい線が深くなったり、目元や頬のお肉が下がってきたりと、年齢と共に老けてくる顔の変化に悩む人は多くいます。そのような気になる部分にボトックスを注射することで、シワを小さくしたり、たるみを抑えたりする効果が期待できます。特に、元々二重顎になりやすい人やおたふく顔の人は、マッサージだけではなかなか治りにくい場合が多いため、美容外科の力で根本的に改善することが大切です。ボトックスがもたらす二つ目の効果として、丸顔の人や顔が大きく見えやすい人におすすめな「小顔矯正」が挙げられます。太っていないのにポッチャリと見えるなど、顔の輪郭やふくれ具合で人に与える印象が大きく変わるものです。このような悩みには、ボトックスを注射することで顔を小さく見せ、自然にシャープな印象にすることが効果的と言えます。特に、エラが張っている人や痩せても顔の大きさが変わらない人は、顔の筋肉に直接作用するボトックスで、効率よく顔痩せを手に入れることがおすすめです。

Copyright© 2018 美容効果が注目されている治療法【気になる患部にボトックスを注入】 All Rights Reserved.